いや実は僕、大喜利的な事が非常に好きでして、特に「写真で一言」ってのが、たまにfacebook(の他人の写真)でやるほど楽しみを感じるわけです。

しかしいくら友人とはいえ他人の写真のコメント欄にボケを書き込み続けるのも気が引けてきたので、「ひたすら何に気を遣うこともなく写真に一言をつけたい!」と思うようになっていました。

そこで見つけたのが「ボケて(bokete)」です。
ずばり「写真で一言ボケる」ことに特化したWebサービスです。 とあるように、写真で一言を思う存分できるサイトです。

僕の欲求はこれで満たされるわけですね!

このサイトは、ユーザーが写真を投稿し、また別のユーザーがボケるという単純な仕組みで、各ボケの評価やブックマークもできる、まさに写真で一言に特化したサービスです。

この殿堂入りボケを見ればどんなものかわかると思います。
http://bokete.jp/boke/legend

恐れ多くも難点を申し上げるならば、お題の質がバラバラすぎるのと、サイト自体が重い!ということでござる。

質が云々というのは、いわゆるCGM(Consumer Generated Media)においては永遠の課題なのかもしれませんね。

僕も勇気を振り絞って一つ投稿したところ、★8つという評価を頂きました。

いやしかし、なんだか一つのお題に対してかなり考え込んでしまう癖ができてしまいまして、なかなかはかどらない今日この頃であります。

ただ本当に頭の体操にはなるし、一日一ボケくらいは日課にしたいと思う所存です。
でもこれ、眺めているだけでも楽しくて、皆様方の素晴らしい作品にインスパイアされ、新たなボケがまた生まれていくのですね fin.