いわゆるスイーツというものに対して味覚や嗅覚、そして視覚で大きな魅力を感じる僕にとって、お店で食べるスイーツはたまらない幸福を与えてくれます。

近頃は大阪市内の都会っぽいところに住むようになったので、自転車で色々なお店にふらっと行ってみるようになりました。

18時頃の外観

今回突撃したのは心斎橋にあるお店「HOKUHOKU(ホクホク)」です。
大阪のパンケーキのお店としてはそこそこ有名だそうで、 昨今のパンケーキブームに乗じるべく僕も自転車で出動しました。

場所は西心斎橋の大丸の駐車場近く、かわいいテントとパンケーキのイラストが目印です。
というか昼間にいくと人がすごい並んでるのですぐわかります。

行列を見てモチベーションが著しく低下した僕ですが、そこは感情を半分失いながらもちゃんとならびました。

そのお店の向かい側がジャニーズグッズのSHOPということもあり、ぴちぴち女子達が謎の盛り上がりを見せている界隈のなか、23歳のずんぐりむっくり青年がぼろぼろのださい服をまといながら紛れていたわけです。
ただ僕もスイーツハンターとしての誇り、心の奥底に眠る潜在的女子力では負けていられません。

かわいい看板

よだれが口の外に出ないように意識しながらiPhoneでお店やメニューの写真を撮りながら待っておりました。

米粉のスフレパンケーキ

スフレタイプのやつがフワフワでオススメらしく、僕の心は一瞬でやつに奪われることとなりました。

おいしそうな写真からみてとれる独特の分厚いフォルムと、メニューボードにカラフルに書かれたフワフワの食感という魅力的な情報から、ぼくはすっかりスフレパンケーキの虜になっていたのです。

僕はこれを頂く為に生を受けた、これを頂けば救われる、そういったある種の信仰心を抱いたとでもいいましょうか。

スフレパンケーキ神は僕の心に射す一筋の光となっていました。

そして数十分の待ち時間ののち店内に進入、着席!

頼んだのはもちろん、
タマゴとツナとアボガドのサンドパンケーキ 明太子ソース添え。

スフレパンケーキのことはさっぱり忘れていました。

焼いてくれている間、店内をなめまわす様に眺めていると、さぞかし女子力の高い方がコーディネートしたんだろうなという内装で、とりあえずなんかええ感じでした。

アニメの「シンデレラ」が放映され、棚には愛くるしい小物類が並び、
壁にはこのHOKUHOKUガール(仮)が描かれているんです。

グラスの下にひくやつもかわいい

 

HOKUHOKUの壁の女の子

こじんまりした店内をうまく演出していると思います。

おいしそうな写真を沢山撮っておいたので今回は特別にシェアしておきます。

タマゴとツナとアボガドのサンドパンケーキ 明太子ソース添え(1030円)

 

卵がとろ〜り

 

パンケーキにはさまっているアボカド

 

シロップをかけてもアリ

 

季節のフルーツパンケーキ(950円)

感想としては「おいしかったしおなかいっぱいで満足です」という普通の台詞がぴったりです。

パンケーキと言えば原宿の「Eggs’n Things」、難波の「PORCO」以来久々のトライでしたが、個人的には「なんでっかそれホットケーキやろ、ちゃいますんか」という疑念は0.2mmほどに薄れてきております。

とにかくこの「HOKUHOKU」、オススメです!

今回は特別に地図を載せておきますね!さあ!

ホクホク HOKUHOKU
■大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-33 KITASUMIYAビル 1F
■06-4708-3108
■10:00~22:00(LO 21:00)

ちょっとはブログっぽい体裁をとれましたでしょうか、
この記事だけで50億PVを目指しているのでよろしくお願いします。

2013/7/21追記:
先日心斎橋にEggs ‘n Things(エッグスンシングス)ができたようなので、今度そちらもお邪魔してみようと思います。
どういうわけか「Eggs ‘n Things 待ち時間」とかで検索されてくる方もいるので、そのへんも調べたいと思います!
あ、このまえ夕方に店の前を通った時は90分くらいでした!

2014/08/06追記: やっと行ってきました。書きました。
Eggs’n Things 心斎橋店にパンケーキを食べに行ってきました