どうもこんにちは。
今回は春休みを利用して行った、旅行のお話をしたいと思います。

春休みといっても、自分は大学4年生で、卒業が確定しておらず就職先の内定もないというなかなか危ない橋状態での旅行だったわけですが、道中はそんなことも考えず楽しく過ごしました。

行き先は福岡で、途中で広島に寄り道を、という計画で出発しました。

同行したのは総合政策学部の友人のお二人でした。

僕は運転免許をもっていないので、運転はお世話になりっぱなしでした。
そこは本当に感謝しております。

道中はとにかく車!高速道路をババーっと走るわけですが、自分には新鮮な感じがしました。

まず思ったのは、道がすっごい大きくて長いこと!トンネルとかよくつくりましたよね!
もうひとつ、山ばっかりなこと!日本は山の国だってのも納得!

広島では、平和公園へ行きました。
遠足とかそういうのでも行ったことがなかったので、純粋に「ほほう、これがか」という感じ!中学生くらいの子供たちが「二度と戦争の無いように」といった手紙を皆で読んでいたのを見て、まだまだ原爆投下の悲しみは忘れ去られることはないだろうと思えました。

 

 

そして路面電車とJRを乗り継いで宮島へ!フェリーに乗ると一瞬でいけるんです。
厳島神社という日本三景のひとつも堪能しました。

 

 

 

そこからはまた九州を目指してババーっと移動!

下関海峡を渡った時は感激しました。
といっても相変わらず助手席だったので申し訳なさもありました(・・;)

夜に天神のホテルに到着し、街に繰り出しました。
うわさの屋台に行くためです。

感じたのは「すっげー都会!」。
大阪よりイケてるんじゃないかと思えるほど、おしゃれで洗練された街並みなんですね。

翌日は、太宰府天満宮というところへいきました!
活気があって良かったです。全国の天満宮の総本山的なやつだということで、さすがに観光客もたくさんいました。菅原道真パワーです!

 

 

そのあとは福岡の街をぶらぶらして、観光客らしく歩き回りました。

次の日は山口の下関で市場によって、大阪へ帰りました。

ここで美味しい写真達を紹介するぜ!
アイフォーンならこんなに美しい写真が残せます、そう、アイフォーンならね